「ツインズデーにみんなで乾杯!」しました。

平成22年2月22日は、2が5つならんだ「ふたご(多胎)の日」。
またJAMBAの設立の日でもあります。
今年もJAMBAでは、「ツインズデーにみんなで乾杯!をしましょう。」と呼びかけていました。
その呼びかけに応えてくださったうちの三つのグループの様子をお知らせします。

 

★「石川県小松市のピーナッツキッズクラブは、ツインズデー・ランチ会で双子ちゃんが集まりました~」
ツインズデー小松
石川県小松市のピーナッツキッズクラブでは、2月22日のツインズデーに合わせてランチ会をしました。
12組の双子ちゃんを含め、大人・子ども総勢46名の大騒ぎで、その場での乾杯でしたが、1:11に目指して乾杯ができました。そのあと、一人ずつ子育ての思い出などを語っていただきました。
双子が赤ちゃんだった時サークルで共に励ましあっていたママが久しぶりに集まり同窓会のようでした。子どもたちも顔見知りで、仲良く遊んでいました。
また、双子が赤ちゃんで現在サークルに来ている家庭のママやパパはちょっと大きい子達をみて、少し先の子育てを想像するいい機会になりました。
サークルでの世話役の不足などで集まりがだんだんと難しくなっていたなか、久しぶりに皆が集まり楽しい時間を過ごすことができました。
また来年も2月22日に集まりたいと思います。
(石川県小松市 ピーナッツキッズ、魚屋真実)

 

★「ぎふ多胎ネットの多胎育児教室に集まった0~3歳のふたごちゃん親子と乾杯!」
ツインズデー岐阜ぎふ多胎ネットでは、多胎育児教室にて0~3歳のふたごちゃん親子が「ツインズデーに乾杯!」をしました。
(岐阜県 ぎふ多胎ネット多胎育児教室)

 

★「Jumeauxclesに乾杯!(高松)」
ツインズデー高松
今回のテーマは「つながる」ということで、交流をメインに企画しました。
多胎児をもつ家庭が15組あつまり盛大な乾杯を行うことができました。
ヤクルトさんからご厚意で提供していただいた、ヤクルト400で「乾杯~!」といいながら、乾杯気分を味わいました。
(会場がコミュニティセンターの為、飲食ができないので) 当日の様子は、ブログに掲載しているので、ごらんいただけたらと思います。
http://jumeauxcles.ashita-sanuki.jp/e737702.html

(香川県高松市 Jumeauxcles実行委員会 寺尾千恵)