みやぎ多胎ネット設立記念「あつまれ!ふたご・みつごスペシャルDAY」を開催しました!12/14

2014年12月14日(日)に宮城大学大和キャンパスにて、みやぎ多胎ネット設立記念「あつまれ!ふたご・みつごスペシャルDAY」を開催しました。

宮城県内で活動している自主多胎サークル「ジェミニの会」(太白区)、「ついんず」(泉区)、「TOMIYAついんず」(富谷町)、「ツインマザース東北地区」(宮城県)のOG、役員が設立に向け、代表でもある宮城大学の塩野教授(ツインマザース)を中心に準備しました。

当日は33組の予約でしたが、風邪のシーズンもあって双子19組、三つ子3組の参加で設立記念大会を無事に終えることができました。
設立の立会には、はるばるJAMBAより田中理事にお越し頂き、託児付きの防災講座、エクササイズ、大学構内の大階段での記念写真と大変良い設立記念大会となりました。
02 miyagi
「多胎育児の大変さは多胎育児経験者でないとわからない!」だから、多胎育児経験者の私たちがネットワークを広げ、宮城県内で多胎育児をがんばるママたちの応援隊になるために、小さいことからコツコツと皆で進んで大きな輪になって行きたいと思っています。

JAMBAの門をたたき、暖かく迎い入れてくれました田中理事、天羽理事に大変感謝しております。
みやぎ多胎ネットは、小さな一歩を踏み出しました。
JAMBAの仲間になれたことを大きな励みに活動して参りたいと思います。

チラシ PDFファイル → ふたご・みつごスペシャルdayのチラシ

みやぎ多胎ネットさんのブログはこちら→ みやぎ多胎ネット

(加藤ゆかり:みやぎ多胎ネット代表)