『多胎!ファミリーフェスタ2015』開催しました(ぎふ多胎ネット)2015.11.14

11月14日(土)岐阜県関市の中部学院大学 関キャンパスにて『多胎!ファミリーフェスタ』を開催しました。
この日は多胎ファミリー60家族が(大人100名、子ども155名)大集合。昨年に続き、中部学院大学短期大学部とぎふ多胎ネットの共催にて盛大に行いました。

中部学院大学短期大学部の学生さん(あそびすと)による五感を使った『あそびコーナー』、パパ・ママ・ふたごちゃん・みつごちゃん・お兄ちゃんお姉ちゃんが一緒におもいっきり体を動かし、子どもの運動能力を伸ばすコツも教えてもらうことができる『親子体操』などファミリーで楽しんでもらえるコーナーは大人気でした。
多胎ならではの子育てや成長発達などの悩み、家計についての相談を受けることができる『相談コーナー』、助産師による発育測定、母乳相談では、専門家に個別で相談することができるため、日頃の心配事の解消にもなったようです。

『リサイクルコーナー』は、参加者さんがすでにサイズアウトしてしまったお揃いの衣類、グッズを持ち込み、これから使うことのできるものを自由に持ち帰っていただくシステムになっており、「かわいいお揃いの服がもらうことができてうれしい」と毎回人気のコーナーで、今回もほとんどの参加者さんがこちらのコーナーに来てみえました。

その他、POLAのエステティシャンによるワンコイン(500円)のエステのコーナーでは、フェイスマッサージ・お肌の健康診断・メークサービスを受けていただけました。無料ハンドマッサージコーナーでは日頃酷使している手を丁寧にケアしてもらうことができました。日頃忙しくしているママたちにとって癒しとリフレッシュの場となったようです。

少し年齢の大きい小学生は『小学生向けコーナー』では、フェスタスタッフのアドバイスを受けながら高学年の子どもが仕切り、はんかち落としなどみんなで遊べるものを工夫をしながら遊んでいました。

この日は、朝は雨でしたが、次第にお天気もよくなりました。
このフェスタは毎年スタッフの子どもたちが「子どもスタッフ」として、参加者の多胎ファミリーのサポートをしたり、各コーナーで大活躍してくれます。

今年もたくさんの多胎ファミリーが大集合してくださり、みなさんのご協力あっての『多胎!ファミリーフェスタ2015』が大盛況に終わりました。

来年もみなさんの笑顔いっぱいの多胎!ファミリーフェスタを開催したいと思います。

ぎふ多胎ネットのHPはこちら→「ぎふ多胎ネット」

by 杉原美由紀:ぎふ多胎ネット