ふたご(多胎)に関するミニ知識:多胎児の男女比率

ホーム > ふたご(多胎)に関するミニ知識 > ふたご(多胎)に関するミニ知識:多胎児の男女比率
●多胎児の男女比率

一般に出生男女比は106:100。男性の方が多くなることが知られています。実際、日本の1994-2014年の出生男女比は、人口動態統計(確定数)によれば105.5:100でした。しかし、多胎児の男女比では、男児の割合が低い数字が出てきます。複産に限った場合、同じ期間での日本の出生男女比は101.5:100です(統計的有意性は極めて高い)。

女性比率がわずかに多いことには変わりないのですが、単胎と比べると男性の割合が低くなります。

JAMBA理事