ホームページが新しくなりました。(JAMBA NEWS 号外1)

日本多胎支援協会(JAMBA)は
多胎家庭の方はもちろんのこと、多胎家庭支援者、研究者の方々にも多胎に関するさまざまなことを広く知っていただけるためのホームページを目指して今後も努力していきます。

☆新しくなった点
・より親しみやすくあたたかい印象のホーム画面にしました。

・トップページに切り替わるバナーを設け、JAMBAの主な活動が一目でわかるようにしました。
なお、バナーが表示されている間にクリックすると、その活動に関係するページに行けるようにしています。

・ページの上部に、各ページにリンクするメニューを設け、どのページからもすぐに行きたいページに行けるようにしています。
このメニューは、当事者、支援者、研究者など、それぞれの立場の方にとって分かりやすい分類としています。
また、新たにサイトマップも設けるなど、さらに分かりやすいページ構成としています。

・トップページ上で、「お知らせ」と「活動報告」の新着記事が一目でわかるようにしました。

・全国の多胎サークルが、マップで一目でわかるページを作成しました。
(大木秀一理事(石川県立看護大学)の研究を基に作成しました。)
→ 全国にあるサークルなど

・今後、ふたご(多胎)知識に関する紹介コーナーなども設け、さらに充実させていく予定です。

新しくなったJAMBAのホームページをみなさまに活用していただけると幸いです。

                2016.12.6   日本多胎支援協会(JAMBA)